膀胱炎の抗菌薬について

膀胱炎のサプリメントって今まで無かったんですか?

抗菌薬は処方箋薬となるので…

個人的には、泌尿器科で処方されるような抗菌薬をドラッグストアで簡単に買れば便利だと思ったのですが、膀胱炎の市販薬に抗菌薬は含まれていないそうです。

処方箋薬という扱いになる抗菌薬は、普通の薬局やドラッグストアで売るのは、薬事法で禁止されています。

では、膀胱炎の市販薬は、抗菌薬の代わりに何で構成されているのかと言うと、主に利尿作用をもたらす漢方成分だそうです。

そのため、自然治癒に少しプラスする位の効果しか期待できないとのことでした。確かに、何も薬を使用しなくても、水をたくさん飲んで尿を頻繁に出すだけで、初期段階の膀胱炎は十分治ると言いますからね。

しかし、抗菌薬はありませんが、抗菌作用をもたらす漢方成分を含む、膀胱炎の市販薬はあるそうです。

それは、腎仙散。摩耶堂製薬から販売されているものなのですが、先述の通り、効果として利尿作用だけでなく、抗菌作用も期待できるため、ある程度症状が進行して泌尿器科に頼らなければいけない段階であっても、本当に重症ではない限り、ちゃんと治せるみたいです。